タイまで片道1万3千円台!格安で海外旅行に行くための方法と注意すべきポイント

タイまで片道1万3千円台!格安で海外旅行に行くための方法と注意すべきポイント

この記事では海外旅行に格安で行くための方法と注意すべきポイントをご紹介します。

 

誰しもが憧れる海外旅行。

今では一昔前までは富裕層の娯楽のイメージが強い海外旅行ですが、現在ではLCCと呼ばれる格安航空会社の台頭もあり、リーズナブルに海外旅行を楽しめるようになっています。

 

かく言う私も成田からタイまで片道1万3,134円のチケットを購入し、世界一周に出発します。

こんな安く行けるのかと、自分で調べていて驚愕しました。

 

片道1万3千円という金額は、東京から大阪まで新幹線で行くのとほぼ同じ金額です。

往復でもちゃんと日にちを選んでいけば2万円台で行けてしまいます。

 

大阪まで行くのと同じ金額でタイに行けてしまう。素晴らしい時代になったものです。

 

今回ご紹介する格安航空券の取得の仕方と注意点を参考にして、格安で海外旅行にでかけましょう。

 



旅行券を選ぶ際は比較サイトやアプリを使うこと

格安で海外に行くためにまず気をつけるべきなのが、航空会社や旅券販売会社によって金額が天と地ほども違うということです。

 

しかし数ある旅行会社のサイトをいちいち比較検索していたら時間がいくらあっても足りません。

 

そこで使うべきなのが、旅行会社比較サイトやアプリを使うことです。

 

代表的なサイトとしては、

  • スカイスキャナー
  • スカイチケット
  • エアトリ
  • トラベルコ
  • トリップアドバイザー
  • さくらトラベル
  • エクスペディア
  • グーグルフライト

などなど、たくさんのサイトがあります。

 

いろいろ調べた中で私が特におすすめのサイトなのが以下の3サイトです。

  • スカイスキャナー
  • トラベルコ
  • エクスペディア

 

特に最初に検索してほしいのが「スカイスキャナー」です。

何故かと言うと、スカイスキャナーの検索ページでは、以下のようなカレンダーのような形式でいつが安いのかを一目瞭然で示してくれるからです。

この金額は概算料金なので正確ではありませんが、いつの時期が安くていつの時期が高いのか、一目瞭然で確認することができます。

 

そして調べるときは複数の比較サイトを見ることをおすすめします。

何故かと言うと、時期や行き先が変わると安い比較サイトは変わるからです。

夏に行くのにはスカイスキャナーが安いのに、冬に行くのを検索するとトラベルコのほうが安い。

一例ですが、そんな事象が発生するのです。

 

そのため、スカイスキャナーで安くなる候補日程を絞り込み、その日程の航空料金を複数サイトで比較するというのが、お得な調べ方と言えます。

 

しかし、そんなにたくさんのサイトを調べて比較するなんて面倒だわ。

そんな風に思われる方も多いでしょう。

ええ、私もそうです。

比較するのとか正直面倒です。まじだるいです。

 

そんな方は、スカイスキャナーの中だけでも比較しましょう!

それだけでもかなり変わってきます!

 

出発する時期と日付が重要

飛行機のチケット全般に言えることですが、鉄道のように料金が固定されてはおらず、変動がかなり激しいのが特徴です。

 

同じ行き先にもかかわらず時期や日付によっては2倍3倍と料金が変わることはザラにあります。

一日ズレるだけで料金が1万円高くなるといったことが起こるのが飛行機です。

 

正月やゴールデンウィーク、お盆休みなどの長期休暇・行楽シーズンは当然料金が高くなりますし、土日祝日の飛行機料金も高くなる傾向にあります。

 

日付までしっかりと確認して旅行日を決めることが、飛行機料金を安く抑える秘訣です。

 

チケット購入は早めが吉

チケットは実際の出発の2,3ヶ月前には購入してしまうのがおすすめです。

直前でのチケット自体は購入できますが、割高になってしまう可能性が高くなり、希望の日程で安く飛行機チケットを購入するのが困難になってしまいます。

 

2,3ヶ月前であれば安い料金でチケットが買える日程も多く残されていますので、事前に調整ができるのであれば早めにチケットを購入してしまったほうが良いでしょう。

 

場所によっては1ヶ月前や直前のほうが安くなる地域もあるようですが、後で予約することはいつでも出来ますので、基本的には2,3ヶ月前までに予約する想定で考えておきましょう。

 

ホテル、保険、Wi-Fiと組み合わせて予約する

サイトによって航空料金は大きく料金は異なりますが、ホテルや海外保険、海外利用時のWi-Fiなどを合わせて契約することで、全体的な料金を割安に抑えることができます。

 

どのサイトで組み合わせるかという点については、航空料金が最もお得だったサイトで合わせて予約してしまうのが良いでしょう。

ただサイトによっては取り扱いのないホテルや保険会社、Wi-Fi企業があったり、行く場所によってもサイトが提携しているサービスに大きなばらつきがありますので、本当にお得になるか、希望の組み合わせが実現できるかはケースバイケースにならざるを得ません。

 

そのため、ホテルや保険会社、Wi-fiなどを組み合わせる場合は、希望のサービス内容・料金にマッチするものがあれば合わせて利用する。といった位のスタンスが丁度よいでしょう。

 

まとめ

海外旅行に格安で行くための方法と注意すべきポイントをご紹介しました。

 

スカイスキャナーでめぼしい日程を決めて、トラベルコエクスペディアなど複数の比較サイトで最安値を確認する。

ホテルや保険、Wi-Fiも希望のものが合わせて予約出来てしまうのであれば予約してしまう。

そして2,3ヶ月前にはチケットを予約する。

 

これでかなりお得に海外旅行に行くことができるでしょう。

時期や行き先に応じて料金が大き変わってくるのが航空機料金ですので、しっかりと比較し相場を把握して購入しましょう。

 

航空券代が安くなった分は、現地でその分たくさん楽しみましょう!

それでは良い旅を!