タイ-チェンマイのおすすめ寺院「ワット・ウモーン」!静かな森に囲まれた寺院の見どころを紹介

タイ-チェンマイのおすすめ寺院「ワット・ウモーン」!静かな森に囲まれた寺院の見どころを紹介

こんにちは。チリ毛(@chirigetravel)です

仏教大国タイ。

国民のほとんどが仏教徒であることから、あらゆる場所で寺院を目にします。

 

それはタイ第二の都市であるチェンマイにも当てはまり、数多くの寺院が観光名所としても有名です。

1時間歩けば必ず寺院を見つけられると言っても過言ではありません。

人が集まる都市に限れば、10分も歩けば2,3個の寺院を見つけることもザラにあります。

 

そんな大量の寺院があるタイ・チェンマイにて、森に囲まれた神秘の洞窟寺院や瞑想寺院などと言われている「ワット・ウモーン(Wat Umong)」に行ってきたので、見どころや現地の様子についてご紹介したいと思います。



ワット・ウモーンの基本情報

場所・行き方

ワット・ウモーンはチェンマイ旧市街地からステープ山を目指しておよそ5kmほど西に離れた場所にあります。

ドイステープ山のふもと近くにあることからとても自然豊かで周囲を森に囲まれ ており、まるでキャンプ地のような場所です。

ホテルが密集している旧市街地からは少し離れた場所にあるため、徒歩で行くのはかなり辛いです。

自転車であれば30分もあれば行ける距離ですので、体力に自身のある方はレンタルサイクルで行くのがおすすめです。

体力に自身の無い方は、少し割高ですがトゥクトゥクを利用するのがおすすめです。

 

重ねていいますが、間違っても徒歩で行こうなどとは思わないほうが無難です。とても辛い思いをします。(体験談)

 

チェンマイでのおすすめの移動方法については以下の記事にて紹介しています。

料金

入場料金・参拝料金ともに無料ですので、気軽に訪れることができます。

営業時間

朝8時~17時までです。

中心地から少し離れた場所にあるため、移動に時間がかかることを見越して早めに訪れるのがおすすめです。

注意点

他の寺院同様、ハーフパンツやタンク、キャミソール、ショーパンなどは基本的にNGですので、露出の少ない服装で行くのが無難です。

少し暑いかもしれませんが、紫外線対策だと思ってマナーを守った服装で訪れましょう

 


ワット・ウモーンの見どころ

ここからはワット・ウモーンの見どころを写真と動画とともにご紹介します。

なんと言っても洞窟

ワット・ウモーンの一番の見どころは洞窟のようになっているトンネル状の祭壇です。

寺院の名前ともなっている「ウモーン」とはトンネルの意味を表しているそうで、まさにワット・ウモーンの代名詞とも言えます。

トンネルの入り口の様子。

壁がくり抜かれたようにトンネルが掘られており、中に入ることができます。

徒年るの入り口は複数あり、それぞれ自由に出入りすることができます。

中に入るとまさにトンネル。

トンネルを進んだ正面に仏像が置かれており、祈りを捧げる人を多く見かけます。

トンネルの壁には小さな穴が掘られていて、上記のように小さな仏像が飾られています。おしゃれ!

静かな洞窟内は瞑想をしながら祈りを捧げるのにうってつけです。

洞窟の上の仏塔

洞窟(トンネル)の上にも見どころがあります。

洞窟に上にはなんと大きな仏塔が建てられています。

洞窟が潰れないのかと少し不安になります。

装飾が少なめで古風な仏塔です。

金ピカに彩られた見た目重視の仏塔とはわけが違うようです。

 

仏塔以外にもトンネルの上にはガリッガリに痩せ細った釈迦の苦行像があります。

厳しい修行の果ての姿なのでしょうか。。。

初めて見ましたが他の仏像よりも神聖なものを感じました

ワット・ウモーンは瞑想と厳しい修行で有名な寺院でもあり、各地から厳しい修行を求めて僧侶があつまってくる場所でもあるようなので、このような仏像があるのかもしれません。

豊かな自然

ワット・ウモーンの敷地内にはたくさん木々が植えられており、都会?であるチェンマイにありながらとても静かで自然豊かな寺院です。

敷地内には池もあり、池のそばでまったりするのもオツです。

池の周りには鳩なんかがまったりしてました。

人よりも鳩のほうが多かったですね。

池の水は濁ってて汚いですね。

瞑想に最適な静かな場所

中心地から離れておりステープ山の麓にあることあら、寺院の境内の中は静寂に包まれています。

豪華絢爛な仏像や寺院があるわけではありませんが、落ち着いて雰囲気の中で自然を感じながら過ごす一時は格別なものがあります。

その環境からか瞑想の修行の場として僧侶界隈では有名なのだとか。

境内に色鮮やかな鶏が闊歩しておりますが、鳴き声の響く総長など瞑想に集中できるのか疑問です。

まとめ

タイ-チェンマイのおすすめ寺院「ワット・ウモーン」について紹介しました。

  • 「瞑想の寺院」
  • 「神秘の寺院」
  • 「修行僧が集まる寺院」

ワット・ウモーンを表す名称は色々思いつきます。

 

中心地にあるようなきらびやかな寺院とは一風変わった雰囲気を味わいたければうってつけの寺院です。

是非チェンマイを訪れた際には足を運んでみてはいかがでしょうか。