タイ・チェンマイのコスパ最高のホテル!旅人におすすめの「A Little Bird 2 Guesthouse」に泊まってきた!

タイ・チェンマイのコスパ最高のホテル!旅人におすすめの「A Little Bird 2 Guesthouse」に泊まってきた!

こんにちは。チリ毛(@chirigetravel)です。

この記事ではチェンマイでおすすめのホテル「A Little Bird 2 Guesthouse(ア リトル バード 2 ゲストハウス)」についてご紹介します。

 

タイ北部にある都市「チェンマイ」

ここはタイの中でも大きな都市であり、かつては王朝もあった場所です。

そのためか現在では数多くの観光名所があり、宿泊施設も数多くあります。

私がチェンマイを旅していた中で色々と宿に泊まりましたが、数ある宿泊施設の中でも、コストパフォーマンスが圧倒的に高い宿だったのが「A Little Bird 2 Guesthouse」です

 

どんな宿だったのか、実施にご紹介していきたいと思います。

 



「A Little Bird 2 Guesthouse」の場所

「A Little Bird 2 Guesthouse」はチェンマイの中心地である旧市街地の北門からおよそ300mほどの距離にあり、多くのホテルが集中しているエリアにあります。

空港やバスターミナル、鉄道の駅からは少し離れた場所にあるため、ソンテウかトゥクトゥクを捕まえて移動する必要はありますが、一度移動してしまえば近くには観光名所ばかりです。

空港かバスターミナルであれば2017年に運行を開始した市バスを使えば、ホテルの近くまで20バーツで行くこともできます。

 

チェンマイ市内での移動については以下の記事で詳しくご紹介しています。

 

「A Little Bird 2 Guesthouse」のおすすめポイント

ここからはホテルのどこが良かったのか、宿泊した感想をもとにご紹介します。

個人的に一番良かったのはホテルから見える朝焼けの景色でした。

「A Little Bird 2 Guesthouse」は屋上があり、お酒を飲んだり他の観光客と話たりするのにはもってこいのスペースです。

テントを持ち込んで屋上で寝泊まりしている旅人までいました。

そんな屋上から見える朝焼けがチェンマイの街を徐々に照らしていく様は本当にきれいです。

圧倒的に格安。おすすめの予約方法

やはり一番のメリットはそのコストの安さです。

タイミングによっては1泊100バーツ以下(約350円以下)で宿泊することも全然可能です。

もちろんドミトリーにはなってしまいますが。

他にも同価格帯かもう少し安いホテルもあったりもしますが、快適さも兼ね備えているのはここのホテルが一番です。

 

そしておすすめのホテルの予約方法が「agoda(アゴダ) 」を利用することです。

東南アジアでのホテルの予約は、他の予約サイトと比べて圧倒的にagodaがお得であることが多いのです。

アゴダのサイトでお得に予約しましょう。

便利な立地

「A Little Bird 2 Guesthouse」は立地の良さもグッドなポイントです。

この通りの並びは殆どがホテルで、その一つが「A Little Bird 2 Guesthouse」です。

 

ホテル街(ビル?)の中にあるホテルですが、コンビニやスーパーマーケットも近くにあるため日用品の購入にも困りません。

夜は近くに屋台街が出現しますので夜の食事にも困ることはありません。

屋台街についてが以下の記事にて紹介しています。

 

ホテル街にはなんとジムもありますので、トレーニング好きの方にもおすすめです。

朝食でパン食べ放題

「A Little Bird 2 Guesthouse」にはパンの無料朝食がついています。

食パンにジャムとマーガリンという簡素な組み合わせですが、緑茶も無料で飲めるようになってますので、軽い朝食としては十分です。

電子レンジとポット、冷蔵庫、食器類もあり便利です。

終日エアコン利用可

熱帯の国でツライのがやはりその暑さ。

チェンマイはバンコクと比べればまだマシですが、それでも日中帯はかなり気温が高くなります

日が出てる間ずっと観光などで外に出ていたら関係ありませんが、少しホテルでゆっくりしたくなることもあるでしょう。

 

そんな時に辛いのが日中帯はエアコンを止めてしまうホテルです。

しかし「A Little Bird 2 Guesthouse」はいつでも自由にエアコンのオンオフができるので、暑い昼間はエアコンを付け、気温が下がり涼しくなる夜はエアコンを切るという融通を利かせることができます。

ホテルによってはエアコンのオンオフを完全にホテル側で管理しているところも多いですので、自由にできるのはかなりありがたいです。

 

ちなみに部屋の様子はこんな感じです。

この部屋は10人部屋のドミトリーです。

ベッドごとにカーテンの仕切りがなくプライベートはありませんが、快適です。

宿に可愛い猫が

「A Little Bird 2 Guesthouse」の宿にはなぜか可愛い猫が侵入してきます

首輪をしているから飼い猫なんでしょうかね?

近辺にいる猫は2匹いてどちらも可愛いです。

近くに宿泊している観光客たちから可愛がられているからか、とても人間慣れしている様子でした。

水回りも清潔

「A Little Bird 2 Guesthouse」は毎朝宿の人が清掃してくれるため、施設全体が清潔に保たれています

特に誰しもが気になるのが水回りだと思いますが、シャワーとトイレも別になってますし、キレイに保たれています。

特段設備が新しいというわけではないですが、清潔です。

ただトイレはトイレットペーパーが切れがちになっているので、注意深く見ておきましょう。

 

シャワーはちゃんとお湯も出ます

Wi-Fi速度もそこそこ早い

宿で重要度が高いのがWi-Fiです。

「A Little Bird 2 Guesthouse」は4階建てで、階によってつながりの良し悪しは多少ありますが、基本的にネット環境は良好で、動画も問題なく見ることができるレベルです。(動画サイズによりますが。。。)

 

最近はどこのホテルにもWi-Fiがあるのが当たり前ですが、速度が遅い場合本当に不便しますので、Wi-Fiの速度は宿を選ぶ時に重視すると良いでしょう。

まとめ

タイ・チェンマイのおすすめの宿である「A Little Bird 2 Guesthouse」についてご紹介しました。

チェンマイには安宿から高級ホテルまで数多くのホテルがあります。

「A Little Bird 2 Guesthouse」は完全に安宿で、バックパッカー向けのコスパ重視の宿です。

 

コストパフォーマンスを重視したい方にはオススメですので、ぜひ泊まってみてください。