サラリーマンをしながらでも出来るおすすめの副業を紹介!

サラリーマンをしながらでも出来るおすすめの副業を紹介!

こんにちは。チリ毛(@chirigetravel)です。

この記事では昨今の副業ブームの中、サラリーマンに向いている副業について解説します。

サラリーマンとして生きることが世間一般の常識となっている今の日本社会。

終身雇用制度は崩壊していることや、契約社員の増加、給与の減少、物価の高騰などもあり、今の日本ではサラリーマンとして真面目に生きているのに生活は豊かにならず貧しい思いをしている方が多いかと思います。

社会的にも副業推奨の流れが強くなってきました。

最終的な結論としてはサラリーマンとしてだけの収入で生きていくことはあらゆる面でリスクがあると思っています。

 

ですので何かしら副業をすることでサラリーマン以外での収入を獲得する事が望ましいです。

副収入を獲得するために何をするべきなのか、ご紹介します。

 



副業にはどんな種類があるのか

サラリーマンでお金を稼ぐ以外の副業とはどんな種類があるのでしょうか。

副業と一口に言っても数多くの仕事がこの世にはあります。

ざっくり分類すると

  • ネット副業
  • 投資/経営
  • 技術/頭脳系
  • 代行業
  • その他特殊業
  • 肉体/運動系
  • 飲食業
  • 接客業
  • 清掃/配達業
  • 事務/軽作業

などが挙げられます。

種類が多すぎて何をやって良いのか迷ってしまいますね。

一つ一つ解説していきます。

ネット副業

クラウドソーシングやアフィリエイト、せどり、輸入ビジネスなど、インターネット上で行える副業です。

投資/経営

 FX や株式投資、仮想通貨、純金積立などを指します。自分の日本円の資産を別の資産に投資をし、小規模な実践を繰り返し、徐々に育てていくことが重要な副業です。

技術/頭脳系

イラストレーターや挿絵ライター、ポップライター、 LINE スタンプ作成、モデル、コンパニオンなど、 個人の専門的な知識を活かしてやる副業です。

代行業

人員整理代行や運転代行、家事代行、ベビーシッター、結婚式の代理出席など、他人が手間と感じる作業を代行する副業です。

その他特殊業

便利屋を始めとしたあらゆる雑務を請負う副業になります。

肉体/運動系

イベント会場の設営や工事現場作業員、引越しスタッフ、スポーツインストラクターなど、体を使ったガテン系やスポーツ系の副業になります。

飲食業

キッチンスタッフ、ファミレスホールバーテンダーなど飲食店のスタッフ業務を行う副業になります。

接客業

フロアレディやツアーコンダクター、イベントスタッフなど 土日を中心とした接客業務の副業ことを指します。

清掃/配達業

飲食店やパチンコ店などの清掃や新聞配達、ポスティングなどの夜間や深夜などに働くことができる副業です。信用力の高い社会人ダブルワークも歓迎されます。

事務/軽作業

健康食品モニターや商品モニター、内職作業などの肉体的な負担が軽い体力を消耗しない副業です。

 

 

これらの仕事から自分に合った副業を見つけることが望ましいでしょう。

サラリーマンに向いている副業

数多種類のある副業ですが、実際にサラリーマンをやりながら出来る副業となると現実的には限られてくると思います。

そこで私が考えるサラリーマンに向いている副業をいくつか特徴と合わせてピックアップしたいと思います。

内職業

PC やスマホなどインターネットが苦手な人でもできる副業です。

昔から馴染みのある副業であり初心者でもすぐに出来る簡単な作業が多いことが特徴です。

しかしネット系の副業に比べて報酬単価が安いこともあり、費用対効果としては低くなってきています。

レンディング

レンディングとはAribnb を始め、駐車場貸し出しなど、ネットを利用した貸し出しサービスを指します。

家の空きスペースを物置として貸すことで 収入を得るサービスなどもあります。

ロボットアドバイザーなどによる自動投資

株式投資や FX 投資不動産投資など様々なジャンルの投資方法があります。しかし専門的な知識が必要となるため、不安な面が多いと思います。

ロボットアドバイザーでは専門的な知識がなくても投資のプロが作った全自動で投資運用してくれる機能によって資産運用がすることができます。

クラウドワークス

インターネット副業で定番と言っても過言ではないのが「クラウドワークス」を使った授業です。

空き時間に無料で無理なくできることがメリットで、利用者数も100万人を超える規模の市場となっています。

パソコンさえあれば場所を選ばずできる副業なので、非常にオススメです。

株式投資(OneTapBUYなど)

投資元本がある人限定になりますが株式投資は副業でも定番と言われる方法の一つです。

未経験の人や知識がない人にとっては抵抗のある副業でありますが、少額で行えるサービスなどを使いながら株式投資の経験を積み、長期的な目線で投資をするスタイルがオススメです。

アフィリエイト

Web 上に自身のブログや特定の商品を紹介するサイトなどを開設し、そのサイトに企業が出している Web 広告を貼り付け、その広告から商品が購入されるなどすることによって収入が得られる方法です。

ブログやサイトに人が集まるまでは収益が発生しにくいですが、一度人が集まるサイトを作ってしまえば安定的に収益が見込める副業方法と言えます。

 

副業するためのポイント

副業するためには少なからず時間をかける必要があります。

土日祝日・スキマ時間などをいかに副業に費やせる時間を捻出するかがポイントとなります。

 

サラリーマンの業務が忙しく副業に費やせる時間が捻出できない場合、時間が捻出できるような仕事に変えるなど、大きな変革が必要でしょう。

 

今の仕事を続けることのメリットとデメリット、副収入を得ることのメリットとデメリット など、将来を見据えたリスクを踏まえた上で自身がどのように行動していくべきかしっかり考え、行動するための理由づけを行い行動を起こすきっかけとしましょう。

自身の将来のことをしっかりと考え、目的意識を持って日々の生活をしていく事が大切です。

 

まとめ

サラリーマンをやりながらでもできるおすすめの副業についてご紹介しました。

働き方改革などが叫ばれている昨今、個人としてもサラリーマンのあり方を見直す時期に入ってきていると思います。

この文章がこれまで主流であったひとつの企業にだけ依存して生きていくことのリスクを今一度考えるキッカケとなれば幸いです。